xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 下取りと買取りどっちが有利なの?

自動車 買取 下取り

下取りと買取りどっちが有利なの?

Q:下取りと買取りどっちが有利なの?

 

 

A:ズバリ”買取り”です。

 

 

下取りは新車購入する際に現在乗っているマイカーをそのディーラーに買取ってもらう仕組みのことを指しますが、ディーラーが買取った車を販売する際には同じメーカーのものならば系列の中古車店で販売することが出来ますが、別のメーカーの場合は他の販売チャンネルへと回さねばならなくなるので、そのぶんマージンが発生するため割安で査定されます。

 

 

また・・新車販売時の値引き額を上手くごまかすために設定されてしまう場合などもあるようです。

 

 

買取りの場合は基本的に買取った車はオークションに出されることになるので、自社でオークションをしているところなどは余分なマージンを省くことが出来るために、そのぶん買取価格を設定できることになります。

 

 

買取価格が高くなると、中古車がどんどん集まって、その会社のオークションに人が集まって高値で落札され易くなりますから好循環になっていくのです。

 

 

それでも迷ってしまう・・という場合ですが、まずは自動車一括見積り査定をして、自分のマイカーの買取価格の相場を把握しておきましょう。

 

 

相場を事前に知っておくことで、下取り時の査定額が妥当なのか?それとも割安なのか?が判断できるので無駄が無くなります。

 

 

ただ・・過去に自動車買取サービスを利用した方たちの経験談によれば、買取りサービスの査定額の方が高いというケースが殆どです。

人気の自動買取一括見積りサイト

自動車,中古車,買取,比較, 自動車,中古車,買取,比較,

カービュー

最大8社まで一括で見積り取得が可能
見積りは書類一切不要!

⇒ カービューで簡単見積り一括査定はコチラ

自動車,中古車,買取,比較, 自動車,中古車,買取,比較,

楽天オート

最大12社の一括見積り。査定申込み&成約で楽天ポイントが貰える!

⇒ 楽天オートで見積りするだけでもポイント獲得


Sitemap